2023年 7月14日 開催

フランス革命記念日祝賀レセプション レポート

東京都港区南麻布:フランス大使館公邸にて


7月14日、フランス大使公邸にてフランス革命記念日祝賀レセプションが実に4年ぶりに執り行われ、参加者は総勢2000人を
超える大規模な催しとなりました。
私たちフレールジャン・フレールもこちらに参加し、多くの来賓の方々にシャンパーニュをお楽しみいただきました。


会場に入ってすぐ右手には様々なシャンパーニュが並び、次々にゲストの方々へと振舞われました。
その中にはもちろんフレールジャン・フレールのシャンパーニュも(上段右から5番目)


開場直後の光景です。まだスペースに余裕がありますね。
右上の写真の右手には庭が、左手には通路が続き、左下の写真の部屋へと至ります。
その後10分ほどでこれらの空間を全て埋めてしまうほどの賑わいを見せました。 


フィリップ・セトン駐日フランス大使による開会の挨拶の様子です。
2023年は日仏間の「特別なパートナーシップ」締結10周年であり、これからの日仏間の関係をより良いものにしていくという旨の
お話をされていました。 
その後、公明党、山口 那津男代表や自民党、甘利 明衆議院議員を始めとする政界の方々からも祝福の言葉が送られました。


会場内で提供されていたお食事の一部です。 
フレンチレストランやホテルレストランの料理人の方々に目の前で調理していただけました。


祝賀レセプションは夜の21時頃まで続き、その間にたくさんの方々と交流させていただきました。
以前からフレールジャン・フレールを知ってくださっている皆様だけでなく、今回初めて知っていただいた方々からも
直接お褒めの言葉をいただき、スタッフ一同、大変励みになりました。

これからもお客様に喜んでいただけるように邁進してまいりますので、フレールジャン・フレール、そしてファンベース合同会社をよろしくお願いいたします。